湯村 元康

アドバイザー

プロフィール

湯村 元康
■出身地
三重県名張市
■出身校
関西学院大学
■趣味
大型バイクでのツーリング
■好きな言葉
諦めない限り失敗はない

受験の思い出

センター当日の事は今でも昨日の事のように思い出すことができます。
当日は珍しく雪が降っていて、今までの勉強の集大成の日ということもあり非常にテンションが上がっていました。
試験が始まると、はじめの内は程良い緊張感で試験に臨むことができていましたが、隣の女子生徒の鉛筆の音が信じられない程大きく、途中から気持ちが焦ってしまいました。結果、その人が嫌いになりました。

心に残る一枚

沖縄とバイクが大好きなので、沖縄旅行の際にレンタルバイクをして綺麗な海を横目に沖縄を横断しました。きれいな海を見つけては飛び込んで、バイクにまたがり次の海を探しに行く事を繰り返していました。

 

最近はまっていること

 海釣り
 最近、海釣りにはまっています。もともとバス釣りは趣味だったのですが、海の魚は魚種も多く、釣った魚を食べられるのが最高です!
マナビスには釣りが趣味の方が多いので、負けないようにうまくなります!!

高校生へのメッセージ

今までの人生を振り返ってみると、自分の価値観や考え方のベースは高校生活での経験や学びがベースになっていると思います。
ですので、マナビスにおいて皆さんの高校生活をサポートができるのが本当に嬉しく、かつ誇りに思っています。
そんな大切な高校生活ですが、皆さんには「コミット」することの大切さをこのマナビスで体感してほしいと思っています。
ここでいう「コミット」とは、自分で決めた目標をクリアする、各学習における真意を理解し正しく学習する、こと等です。
そういった積み重ねが、必ず「合格」につながっており、その経験が素晴らしい人格を形成するはずです。
さぁ、一緒に受験勉強を通じて多くの事を経験し学んでいきましょう!